Amazon Echo Alexa 呼びかけ・アナウンス機能を報告

前回は主に知人、友人や外部の人とのやり取りで利用できる「コール・メッセージ」機能の通話、メッセージ、固定・携帯電話との通話に関して報告しました。今回は、家庭内で利用できる「呼びかけ(Drop In)」「アナウンス(Announcements)」機能を報告します。

呼びかけ(Drop In) 家庭内にある他のEchoシリーズ、Alexaアプリに個別に呼びかける
アナウンス(一斉通知) 家庭内にある他のEchoシリーズ、Alexaアプリに一斉に通知する
通話 Echoシリーズ、Alexaアプリのインストールされたスマートフォンいずれかの組み合わせで通話が可能です。一部対応機種ではビデオ通話もできます。
メッセージ Echoシリーズ、Alexaアプリのいずれかの組み合わせでメッセージの送受信できます。
携帯、固定電話との通話 米国、カナダ、メキシコではEchoシリーズ、Alexaアプリから携帯、固定電話へ通話が可能です。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

機能紹介

呼びかけ(Drop In)

呼びかけ機能は自宅にあるEchoシリーズとハンズフリー通話ができます。一度、機能を有効にすると他のメンバーも利用できます。

機能を有効にする Drop in on Home.

自宅に2台以上のEchoシリーズをお持ちの場合、各機器に名称を付け管理できます。

対応システム:Echoシリーズ、Alexaアプリ(除く:Amazon Tap、Echo Look、Amazon Connect)

呼びかけ(Drop In)機能を利用するには次の条件を満たす必要があります。

  • Amazonのアカウント(今回はアメリカアマゾンのアカウントを利用)
  • Alexaアプリの連絡先で「呼びかけ」機能を有効にする
  • 相手側のAlexaアプリの連絡先で「呼びかけ」機能を有効にする
  • 呼びかけ対応システム

呼びかけ(Drop In)すると自動的にEchoシリーズなどに接続、Echoシリーズは緑色に点灯しお互いに会話ができます。モニター搭載モデルでは通話者の名前が表示されビデオ通話に切り替わります。

呼びかけ(Drop In)の設定

呼びかけ(Drop In)を行う対象機器が増える場合、Alexaアプリの連絡先で追加します。

  1. Alexaアプリを起動し「会話」をタップし、「人」アイコンを選択します。
  2. 連絡先画面で利用するユーザをタップし、「呼びかけを許可」を有効にします。
  3. 呼びかけ機能の権限を変更するとアマゾン社より通知メールが届きます。

モニター搭載Echoでは画面上からも設定できます。

  1. 「Show My contacts」と声をかけます。
  2. 表示されるリストから本機能を利用する利用者をタップし「Drop In」を有効にします。

呼びかけ(Drop In)をするー自宅

Amazon Echoの場合

呼びかけ(Drop In)を行う Drop In on(デバイス名)
呼びかけ(Drop In)の終了 Hang up.

備考:はじめて音声コマンドで本機能を利用した場合、今後、本機能を有効にするか音声で確認されます。また、デバイス名はAlexaアプリで確認できます。

Alexaアプリの場合

  1. Alexaアプリを起動し「会話」をタップし「コール・メッセージ」画面で「呼びかけ」を選択します。
  2. デバイスが表示されますので呼びかけたい名称を選択します。
  3. 呼びかけを終わるには「終了」を選択します。

備考:他のEchoからAlexaアプリには呼びかけ(Drop In)できません。

呼びかけ(Drop In)をするーAlexaアプリ連絡先

Amazon Echoの場合

呼びかけ(Drop In)を行う Drop In on(連絡先の名前)
呼びかけ(Drop In)の終了 Hang up.

Alexaアプリの場合

  1. Alexaアプリを起動し「会話」をタップし「コール・メッセージ」画面で「人」アイコンを選択します。
  2. 連絡先が表示されますので呼びかけたい人をタップし、呼びかけアイコンを選択します。

備考:他のEchoからAlexaアプリには呼びかけ(Drop In)できません。本機能を利用するには事前に連絡先の該当者に許可する必要があります。

呼びかけ(Drop)の無効化ーAlexaアプリ連絡先

  1. Alexaアプリを起動し「会話」をタップし「コール・メッセージ」画面で「人」アイコンを選択します。
  2. 連絡先が表示されますので呼びかけたい名称をタップし、呼びかけを許可を不許可にします。

モニター搭載Echoシリーズの場合

  1. 「Show my contacts」を声をかけます。
  2. 表示された連絡リストから無効化する人を選択し「Drop In」を無効にします。

呼びかけ(Drop In)のデバイス毎の権限設定

  1. Alexaアプリを起動し「メニュー」をタップし「設定」を選択します。
  2. 設定画面で対象デバイスをタップし「Alexaデバイス」画面の「通信」を選択します。
  3. 本画面で呼びかけ機能の権限設定を行います。

各デバイスの呼びかけ(Drop In)のアクセス権は次のとおりです。

  • オン:許可された連絡先から呼びかけ可能に
  • 家族アカウント:家族登録されたアカウントのみで呼びかけが可能に。
  • オフ:呼びかけ機能を無効

アナウンス(一斉通知)機能

家庭のAmazon Echoデバイスすべてに一斉通知ができます。本機能を利用するには事前に設定は不要です。

アナウンス(一斉放送)する Announce.
  Broadcast.

アナウンス(一斉放送)されたくない場合

おやすみモード有効 Don’t disturb me.
おやすみモード無効 Turn off Do Not Disturb.

家庭で利用できるコール・メッセージング機能。家庭内での部屋が離れていてもハンズフリー通話が可能です。夕食など食卓にみんなを集めたいときはアナウンス機能で一斉通知ができます。

アメリカ、イギリス、ドイツで提供中のコール・メッセージ機能のセットアップ手順、音声・ビデオ電話、音声・メッセージと連絡先の変更に関して報告します。Amazon Echo、Alexaアプリ同士ではインターネット接続費以外無償。いち早く日本でのサービス提供を望みます。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告