Amazon Echo(アレクサ) でkindle本を読む

2018年2月にAmazon Echoシリーズの読み上げ機能に「Kindle本を読み上げる」機能が追加されました。「アレクサ、〇〇本を読んで」と呼びかけるだけで対象の本が読み上げられます。今回はその機能に関して報告いたします。この機能を利用することで読書から遠ざかっていた人、新しい読書の方法を体験したい人や視覚障がい者への読書環境の向上が可能になります。

対応図書:

  • kindleストアから購入した本
  • Kindleオーナーライブラリーで利用中の本
  • Kindle UnlimitedまたはPrime Readingで利用中の本

対象外図書

  • 漫画、グラフィックノベル
  • 朗読スピードの調整
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

利用方法

  1. 「Alexaアプリ」を起動し、「メニュー」から「ミュージック」を選択します。
  2. 「本」の「kindle」をタップします。
  3. 「Alexaで読み上げ可能な本」から「読みたい本」を選択します。
  4. 基本機能:下部の「イコライザ」アイコンをタップしますと、読み上げ中の図書が表示されます。この画面では対象図書の読み上げの「再生」「停止」「30秒早送り」「30秒早戻し」を選択可能です。
  5. 章ごとの再生:「再生リスト」をタップし、再生したい章を選択します。

音声での管理:

Amazon Echo Dot(アレクサ)に呼びかけてKindle本を読み上げる場合の例を紹介いたします。

読み上げの開始 アレクサ 「タイトル」を読んで
以前の再生箇所からの読み上げ アレクサ 本を読んで
読み上げの停止 アレクサ 止めて
読み上げの再生 アレクサ 再生して
読み上げの早送り アレクサ 早送りして
読み上げの早戻し アレクサ 早戻しして

Amazon Echoのある自宅で家事をしているときなど、他の作業を行いながら耳は聞こえる時間が読書時間になります。これまでKindleアプリを利用した読書に加えて、空き時間のKindle本の読み上げが可能になり読書時間が増えるでしょう。

好きなだけ読み放題 Kindle Unlimited読み放題 30日無料体験

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告