私のお勧めKindle本 2018年5月

今月の私がお勧めするKindle本4冊と一般図書1冊を紹介します。 Kindle本は無料サンプルを利用し、事前に立ち読み感覚で試すことを可能ですので気軽に手に取ってみてください。今月は新学期、新年度がはじまり1か月、そんな時期に手に取りたい本。そして私の周りで起きたことで手に取った書籍の紹介となります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

お勧めKindle本

  • ビジネスマンのための「リーダー力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

4月からの新しい組織変更、昇進に伴い部下をひとりでもできたみなさん、おめでとうございます!そんなあなたにお勧めしたい1冊です。90分速修できる「リーダー」講座です。

  • 図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣

新学期の4月も終わりGWもあと2日。5月病が少し気になり「マイナス思考」気味のあなた。「マイナス思考」は本書で解説している9つの習慣で簡単に変えることが可能ですよ。

  • 大切な身内が亡くなったあとの手続きの本[雑誌] エイムック

最近、近親者がこの世を去りました。そんな時にいつまでに何を行えばよいか指標を示してくれる良書です。固定レイアウトでしたので大きいタブレットでの利用がお勧めです。

  • 九十歳。何がめでたい

94才佐藤愛子さんのエッセイ集。著者の主観的な歯切れのよい本音が痛快です。GWに年長者とともに過ごしたからこそ見つけた良書です。人生の先輩の本音に触れられます。

  • 働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える

最後はKindle本ではありませんが、経営者、人事担当者のみなさん。社内研修にも使えるお勧め本です。社員とともに仕事の意義を見つめませんか?教材にしやすい大人の絵本です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告