Alexa標準搭載Fire 7タブレットをセットアップ

Alexaが標準搭載されたFire 7タブレットが発売されました。事前の評判ではAlexaが利用できコストパフォーマンスがよく、軽く持ち運びに便利と評価が多い状況でしたので、手軽に購入できる16GBモデルを選択してみました。今回はこの商品のセットアップ手順を報告いたたします。付属品はFire 7タブレット本体、USB 2.0ケーブル、5W 電源充電器、スタートガイド(英語)、製品の重要なお知らせでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

セットアップ手順

  1. Fire 7タブレットのパッケージを開梱し、タブレットを取り出し、本体上部の右にある電源ボタンを押します。
  2. 「Welcom to Fire」画面が表示されますので「日本語」に変更し「続行」をタップします。
  3. 「Wi-Fiに接続」画面が表示されますのでインターネットに接続するアクセスポイントを選択しそのパスワードを入力し「続行」をタップします。
  4. 「Fireを登録」画面でAmazonアカウントを登録します。アカウント、パスワードを入力し「続行」をタップします。
  5. 既に「Fire、FireHDタブレット」を所有されている人には「最新のバックアップを復元しますか?」画面が表示されます。ご自身の希望をタップします。ここでは初めて購入したセットアップを報告したいの「復元しない」を選択します。
  6. 「Fireのオプション」画面が表示されますので、ご自身の希望の設定に変更し「続行」をタップします。
  7. 「今すぐFireをアップデートしますか?」画面が表示されますのでご自身のバッテリー状態、ネットワーク環境を考慮しタップします。ここでは「今すぐアップデート」を選択します。アップデートが開始されます。
  8. アップデートが開始されます。Fireタブレットが再起動され「Fireタブレットの紹介」画面が表示されますので「再生」をタップします。
  9. 「Alexaを使用を開始する」画面が表示されますので「Alexaを有効にする」をタップします。
  10. 「子ども用プロフィールを作成」画面が表示されますのでご自身の環境に応じて選択します。ここでは「後で」を選択し「続行」をタップします。
  11. 「kindleunlimited 読み放題」画面が表示されますのでご自身の希望を選択します。ここでは「いいえ、けっこうです」をタップします。
  12. 「プライム会員サービスで利用しているサービスの同期」を行う画面が表示されますのでご自身の希望を選択します。ここでは「後で」を選択します。
  13. 「アプリやゲームのインストール」を行う画面が表示されますのでご自身の希望を選択します。ここでは「後で」を選択します。
  14. これでセットアップは完了しました。Fireタブレットに向かって「Alexa、居間の時間は?」と声をかけてみましょう。アレクサから回答があればAlexaの準備もできました。

Fire 7タブレットのセットアップが完了しました。第一印象ですが持ち運びができ、7インチの画面サイズが使い勝手が良い印象です。私はEcho Spotも所有しているのですがその画面より見やすく、持ち運びできる点が気に入っています。販売価格の安いので、Amazon EchoシリーズとFireタブレットの購入を迷っている人にはお勧めの機種です。

Amazon Echo Dotとの生活が1年近くになり第3世代も入手した管理人が購入当初、ヘルプ情報の未確認を後悔。購入時はもちろん、今後スマートホーム機能、スキルなどの追加前のユーザに対して足を止めて確認してほしい11のヒントをまとめました。


Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB – Newモデル

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告