新機能 Alexaアプリ iOS版がAlexa音声アシスタント対応に

先日、Amazon Alexaアプリ日本語版がAlexaに声をかけて応答する音声アシスタントに対応すると報告を行いました。前回はAndroid版を中心に報告を行いましたので、今回はiOS、つまりiPhone、iPadを利用しているユーザ向けに報告したいと思います。Androidでは5月9日からOSの音声アシスタント機能としてAlexaが選択できました。同ユーザにとって今回のバージョンアップのメリットはGoogleアシスタントと一緒に使やすくなった程度かもしれません。ところがiOSユーザにとって音声アシスタントとしてはじめてAlexaが選択できるようになりバージョンアップのインパクトが大きいと思いましたのでiOS向けに報告することにしました。それでは利用できるまでのセットアップ手順、応答カード、制限事項に関して報告します。

対応端末:Android 5.0以上、iOS 9.0以上を搭載した端末。注意:Fire OS版とウェブサイト版(https://alexa.amazon.co.jp)には未対応です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

セットアップ手順:

  1. 「App Store」を起動し「検索」をタップし「amazon alexa」と入力し検索します。
  2. 「Amazon Alexa」画面で「入手」をタップし「App Store」確認画面で「インストール」を選択し同アプリをインストールします。途中、パスワードなど認証を求められる場合は適切なパスワードを入力します。
  3. インストールが終了したら「Amazon Alexa」アプリ画面で「開く」をタップし「ログイン」画面でアマゾンアカウントの「ID」「パスワード」を入力し「ログイン」を選択します。
  4. Amazon Alexaアプリのインストールは終了です。画面下部に青色のAlexaアイイコンが表示されます。
  5. Amazon AlexaアプリからAlexaを利用する場合は上記の青色のアイコン「Alexaボタン」をタップします。初回は同アプリがマイクと位置情報へのアクセスの許可を求める画面が表示されますので「許可」を選択し「終了」をタップします。
  6. それではAlexaアプリでAlexaを利用してみましょう。Alexaアプリの「Alexaボタン」をタップし画面下部に青色のライトバーが表示されている間にAlexaに声をかけます。
  7. 天気予報の確認をする場合、「今日の天気を教えて」と声をかけます。Alexaアプリで利用する場合は「アレクサ」という音声ウエイクワードは必要なく確認したい内容で声をかけます。

応答カード

Alexaアプリで特定機能を利用した場合、音声での応答に加えて画面上に応答カードが表示されます。例えば、天気予報、周辺検索、映画情報、ショッピング、リスト、カレンダーなど

天気予報と周辺情報

映画情報とショッピング

Alexaアプリでの制限事項

現在、AlexaアプリからAlexaに声をかけて利用不可能な代表的な機能は次のとおりです。例、音量の調整、タイマーとアラーム、端末固有の操作など

ご参考(私が確認した項目)

  Amazon Echo Alexaアプリ
ミュージック・本    
Amazon Music
dヒッツ
うたパス
TuneIn ×
Kindle本
音量調整 ×
音楽情報確認
楽曲の停止、スキップ、再開
スリープタイマーの設定
ループ
シャッフル
リピート
スキップ
ライフスタイル    
お休みモード  × 
タイマーモード ×
アラームモード × 
リマインダー × 
買い物リスト ○ 
やることリスト ○ 
予定 ○ 
ニュース情報    
フラッシュニュース ○ 
スポーツニュース ○  ○ 
周辺の検索 ○  ○ 
スマートホーム    
Hueランプ ○  ○ 
SwitchBot/SwitchLink ○  ○ 
TP-LINK ○  ○ 
ショッピング ○  ○ 
定型アクション    
スマートホーム ○ 
Alexaのおしゃべり ○  × 
ニュース  ○  × 
天気 ○  × 
スキル    
Yahooニュース ○  ○ 
NAVITIME運行情報  ○  ○ 
全国タクシー ○  ○ 
MusicShower ○  ○ 
Radiko.jp ○  ○ 
ホットペッパー ○  ○ 
デリッシュキッチン ○  ○ 
進研ゼミ世界史 ○  ○ 
アルクの英語入門 ○  ○ 
睡眠サポート ○ 

iPhone、iPad(iOS)ユーザでもアマゾン利用者でAlexaアプリをダウンロードすればAlexaが利用できるようになりました。Amazon Echoの導入ユーザはもちろん、Alexaってどのようなものか触れたいiOSユーザにも利用していただきたい新機能です。

Amazon AlexaがAndroidの音声アシスタントとして利用できるようになったとニュースが届いた。早速、試してみました。そのセットアップ手順を報告します。まだAmazon Echoを持っていないみなさんもお試しで利用できますね。
Android音声サービスとしてAlexaが利用可能と発表されどこまで利用できるか確認しました。43試験中12回「この端末ではサポートされていません」とAlexaより回答されましたが環境に依存することも多く、今後のバージョンアップに期待です。
最新のアップデートでいよいよアマゾンジャパンのAlexaアプリ日本語バージョンでも、iPhoneのAlexaアプリに声をかけて、音楽を聴いたり、スマートホーム機能を利用したり、ニュース、天気予報の確認可能。その利用方法と注意点を報告します。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告