Amazon Fire TV Cube 6月21日より発売開始

6月7日(米国時間)アマゾン社によると音声アシスタント(Alexa)を搭載した4K Ultra HDストリーミングメディアプレイヤー「Fire TV Cube」を6月21日から発売開始すると発表した。Amazon.comでは予約受付中。価格は119.99ドル、AmazonPrimeg会員89.99ドル。

Fire TV Cubeは多方向赤外線リモコンができ、クラウドプロトコルとHDMI CECを搭載。音声アシスタント(Alexa)を同一製品に機能実装することで、テレビ、サウンドバー、AVレシーバー、ケーブル・衛星放送受像機を制御できるという。声をかけるだけでテレビの電源のオン・オフ、音量調整、入力装置の切り替え、ケーブルテレビのチャンネルを変えることが可能。

これまでの5万以上Alexaスキルも利用でき、50万以上の映画やテレビ番組の映像コンテンツが視聴でき、数千の4K・HDR動画コンテンツを視聴できるという。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

FireTVシリーズ仕様比較

     
製品名 Fire TV Stick Fire TV Fire TV Cube
価格(ドル) 39.99 69.99 119.99
4K UltraHD
HDR-10
内蔵スピーカー
音声操作FireTV
音声操作周辺機器
クアッドコアプロセッサ 1.3GHz 1.5GHz 1.5GHz
ストレージ 8GB 8GB 16GB
オーディオ規格 Dolby Audio Dolby Atmos Dolby Atmos
MIMO対応802.11ac Wi-Fi
イーサネット接続 オプション オプション

Fire TV Cubeには8つのマイクロフォンが搭載しており、テレビのそばに設置や離れた場所からの音声指示を聞き逃さないようになっているという。Alexa搭載していることからFire TVシリーズでは本モデルのみスピーカーも搭載している。

既存のテレビ、スピーカーなどを利用し音声アシスタントとスマートTV化する選択しが一つ増えました。早期に日本での発売がされるといいですね。赤外線ポートが付いているので、これまでのAmazon Echo+ホームコントロールのニーズがFire TV Cubeに流れるのでしょうか?

参照元:“Alexa, Turn on the TV”—Introducing Amazon Fire TV Cube: A Simple and Intuitive Way to Control Your Entertainment

www.amazon.com/firetvcube

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告