Amazon Alexa Androidの音声アシスタントとして利用可能に

これまでFire HD 10タブレットを購入しAlexaを持ち歩く報告を行ってきましたが、Androidユーザには朗報が届きました。いよいよAndroidの音声アシスタント機能としてAlexaが利用できるようになりました。今のところアレクサと呼びかけて利用はできませんが、ホームボタンを長押しすることで利用可能になります。Alexa機能の追加はAmazon Musicアプリに続き利用する範囲が広がっていますね。それではセットアップ手順に関して報告します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

セットアップ手順

  1. Googleストアで「Amazon Alexa」アプリをダウンロードします。
  2. Androidを起動し「設定」をタップし「アプリと通知」を選択します。
  3. 「アプリと通知」画面で「デフォルトアプリ」をタップし、「アシスタント機能と音声入力」を選択します。
  4. 「アシスタント機能と音声入力」画面で「アシストアプリ」をタップします。
  5. 「アシスタントアプリを選択」画面で「Amazon Alexa」を選択します。
  6. 「Amazon Alexaをアシスタントにしますか?」と表示されますので内容を確認し「同意する」を選択します。これで準備は完了です。
  7. Alexaの起動方法はAndroidのホームボタンを長押しします。
  8. 次の画面が表示されたら普段通りアレクサに声をかけてみましょう。

天気予報

Amazonショッピング

タイマー、リマインダー、アラームなど未サポート機能もあるようです。

Amazon Echoを持っていないAndroidユーザもAlexaアプリが利用できます。ショッピングに強いAmazon AlexaですのでAmazon Echoを購入する前に一度、お試しで利用しましょう。

Android音声サービスとしてAlexaが利用可能と発表されどこまで利用できるか確認しました。43試験中12回「この端末ではサポートされていません」とAlexaより回答されましたが環境に依存することも多く、今後のバージョンアップに期待です。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告