米アマゾンの商品を日本から円で購入、配送可能なAmazonGlobalで購入してみた

2018年4月17日(現地時間)アメリカアマゾンによると同社スマートフォン用「Amazonショッピングアプリ」でインターナショナルショッピング機能(AmazonGlobal)を追加したと発表しました。「Amazonショッピングアプリ」がアメリカアマゾン(Amazon.com)を5か国語(英語、スペイン語、中国語、ドイツ語、ポルトガル語)で表示、25の通貨(日本円含む)で買い物が可能になりました。(今後2018年中多くの言語表示と通貨決済が追加予定)

これまで個人輸入・転送サービスを利用してアメリカアマゾンから商品を購入していたユーザには朗報です。私もアメリカアマゾンから日本国内で販売されていない製品(Kindle Touchなど)購入しておりましたので、同機能を利用してみました。どのようにして日本発送対応可能な商品が購入できるかそのセットアップ手順から購入までの段取りを報告します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

セットアップ手順~購入まで

  1. Playストアを起動し、検索窓に「Amazon」と入力し検索します。
  2. 「Amazonショッピングアプリ」が表示されますので「インストール」をタップします。
  3. インストールが終了したら「開く」を選択します。
  4. 同アプリが起動し、自分のアカウントが表示されることを確認し「続ける」をタップします。Amazonアプリを新規インストールの場合は新規アカウントを作成ください。
  5. 同アプリの画面左上のメニューボタンを選択し「設定」をタップします。
  6. 設定画面の「国と言語」を選択します。
  7. 匡の選択画面で「インターナショナルショッピング」をタップします。
  8. 現時点ではインターナショナルショッピングは日本語未対応ですので「English(英語)」を選択します。
  9. 「Country: International Shopping」「Language: English」と表示されていることを確認し「Done」をタップします。
  10. 私はAmazon.comのアカウントも持っていましたので下記画面が表示され自身のアカウントのため「Continue(続ける)」を選択します。新規アカウントが必要な場合はアカウント作成ください。
  11. 「HELLO」画面で「Your Account(アカウント)」をタップします。
  12. 発送先を追加するために「Account settings(アカウント設定)」の「Manage address book(アドレス帳の管理)」を選択します。
  13. 「Your Addresses(登録住所)」画面で「日本国内の自宅住所」がない場合は「add a new address(登録住所の追加)」をタップし追加します。ここでは登録済みのため「Amazon」を選択しホーム画面に移動します。
  14. ホーム画面で「Delivering to(配送先)」が転送サービス会社の住所でしたので「Delivering to」をタップします。
  15. 「Choose your delivery location(配送先の選択)」画面で日本国内に配送を指定するため、「Ship outside the US(アメリカ国外への配送)」を選択します。
  16. 「Ship outside the US(アメリカ国外への配送)」画面で「Japan(日本)」をタップします。
  17. ホーム画面に戻り「Deliver to Japan(日本へ出荷)」に変更されたことを確認し、購入したい商品を探します。
  18. 今回、私は財布を探していたため「Tumiの財布」を選択しました。このアイテムで引き続き説明します。
  19. 在庫がある場合「In Stock」と表示されます。その際「In Stock」の下を確認してください。日本に出荷可能な場合「This item Ships to Japan」出荷できない場合「This item does not ship to Japan」と表示されます。
  20. 在庫があり、日本へ出荷可能なことを確認し「Buy Now(購入)」をタップします。
  21. 「Select a Shipping address(配送先の確認)」画面が表示されますので日本の自宅住所 を選択し「Deliver to this address(この住所に出荷)」をタップします。
  22. 「Choose your shipping options(配送方法選択)」画面が表示されます。お届け方法、予定日が3種類表示されますので、配送方法を指定し「Continue(続ける)」を選択します。この注文では「Standard(予定日5/4-9)5.89ドル、Expedited(予定日5/1-2)9.56ドル、Priority(予定日4/26)17.01ドル」でした。
  23. 取引内容を確認し「Place your order(注文する)」をタップします。
  24. 下記画面が表示され注文が確定しました。後は商品が届くのを待ちます。

日本円で支払う場合

  1. Amazonショッピングアプリの画面左上のメニューをタップし「Settings(設定)」を選択います。
  2. 「Settings(設定)」画面の「Country & Language(国と言語)」をタップします。
  3. 「Country & Language(国と言語)」画面の「Currency(通貨)」を選択します。
  4. 「¥ – JPY Japanese Yen(日本円)」をタップします。
  5. 「Country & Language(国と言語)」画面で下記内容を確認し、「Done(変更する)」を選択します。

アマゾンインターナショナルショッピング機能(AmazonGlobal)で日本配送可能な商品を見つけ購入してみました。転送サービス会社を経由することなく、日本円での比較、直接配送の手続きが簡単に行え、スムーズに購入ができました。

アマゾンインターナショナルショッピング(AmazonGlobal)での購入で気づいた5つのポイントを報告。「今後の日本語対応」「購入できるもの、できないもの」「為替レート(円決済 VS 米ドル決済)」「税金、手数料」「配送手段」など
アメリカアマゾンの商品を個人輸入転送サービス会社経由で日本に輸送した管理人。サービス開始されたAmazon Globalと個人輸入転送サービス会社の使い分けに関して運送方法、諸費用の支払いなどサービス内容を比較し検討した内容を報告します。
4月購入したツゥミの財布のアマゾンから輸入手数料の返金の連絡が入り、AmazonGlobalでの購入金額が確定した。これで国内正規販売店とアマゾンインターナショナルでの購入金額が比較でき、どちらの購入が得だったのか報告します。

Amazonの30日の無料体験を始めよう!
Amazonをショッピングに加えて観る、聴く、読むなど「Amazonプライム」
「PrimeVideo」で対象の映画やドラマ、アニメ、Amazonオリジナル作品が見放題
新曲から名曲まで4000万曲以上の聞き放題「music unlimited」
いつでもどこでも様々なデバイスで読書し放題「KindleUnlimited」

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告